脳波・筋電・心電を計測事例

脳波・筋電・心電を使用して、人の心理を計測する

脳波では、【集中】【リラックス】という人の状態をはかることができます。

心拍変動では、【自律神経(交感神経や副交感神経)】の状態をはかることができます。

当社では、主にその2種類の生理データを使用し、商品の使用感などを客観的に評価するサポートサービスを行っています。

 

事例集 vol.2
異なる飲み物を飲んだ時の飲み込み使用した筋肉の動きを計測しました。
New call-to-action
New call-to-action

 

初めての脳波・心拍変動など測定方法から、実測、解析までのサポートも行っております。

詳細は、 New call-to-action をご参照ください。

 

 

ページ上部へ戻る