<生体信号/電気生理>> 脳波・筋電・心電・眼電・胃電・加速度・ジャイロが計測可能

ここでは、脳波・心電図・筋電などの生理計測測定に必要なデバイスについてご説明いたします。

|目次

解析(Daq Master ソフトウェア)




New call-to-action





評価内容




New call-to-action





測定手法、解析、評価の一貫サポート




New call-to-action










New call-to-action





|生理計測デバイス intecross-413/intecross-415 について

DAQターミナル本体
intercross-415 intercross-413
小型無線生体モニター
ミニチュアDAQターミナル
小型無線生体モニター
マイクロDAQターミナル
アナログ8ch入力
加速度、ジャイロ、温度、気圧を同時計測
脳波・心電・筋電を計測する4ch
専用ソフトで簡単に生体信号をモニタリング
電極コネクタ 

使用事例→





New call-to-action






双極4ch(筋電図・心電図など) 単極4ch(脳波用) 単極3ch双極1ch
(脳波3ch・眼球運動1chなど)
呼吸・脈波・双極2ch

加速度3軸(±2G/100G) 双極1ch

マイクロホン

咬合力測定プローブ

イヤークリップ
リファレンスケーブル

 

 

ボディアースケーブル

トリガ入力ケーブル

 導出延長ケーブル
4本セット
脳波導出電極(電極コネクタ単極に接続)
ドライ電極3ch ゲル電極 8個セット ゲル電極用CAP 皿電極4本セット
その他
P300 音刺激装置 SEP 電気刺激装置 EYE Tracker ヒューマンビジョン
ページ上部へ戻る